ハマさんの韓国旅

韓国語が話せなくてもここまで楽しめる!ハマさんが韓国旅のあれこれをお届けします。旅ができない今は韓国ドラマ「愛の不時着」について色々と語ってます。

突然の別れ~消えたユンセリと銃声【愛の不時着】

ご訪問ありがとうございます

毎日多くの方にアクセスしていただき感謝しております

「愛の不時着」ファンが大勢いらっしゃるんだな〜と とても嬉しく思っております

 

え〜先日 ブログ更新のペースをゆっくりにします と言って中締めをしましたが

なぜか今日もアップします

嘘つきと呼ばないで〜

コツコツと記事を作成して 書き上がったら更新しますので どうぞよろしくお願いします

 

では本日もまいりましょう

この色の部分は私の創作になります

(考察ではありません)

 

 

8話~9話

舎宅に戻ったジョンヒョクとセリ

ジョンヒョクが目覚めるとセリの姿はなく

見知らぬ番号から着信が

f:id:hama-san2525:20201001221403p:plain

「もしもし」 「私よ」

「どこだ なぜ帰ってこない」

f:id:hama-san2525:20201001221054p:plain

「私もう行くわ」

f:id:hama-san2525:20201001225722p:plain

「どこへ?」

「言ったでしょ スンジュンさんと帰るって」

「今から?」

f:id:hama-san2525:20201001222955p:plain
「急に行くことになったの 日程が早まって」

「どこだ? 今から行く」

f:id:hama-san2525:20201001223135p:plain

「もう車に乗って遠くまで来ちゃったの 挨拶もできずごめんなさい」

f:id:hama-san2525:20201001225934p:plain

「だけど挨拶はもう何度もしたし必要ないわよね」

「ダメだ」

f:id:hama-san2525:20201001223346p:plain

「何度もしたけど挨拶は必要だ どうしても挨拶したいから場所を言って」

「聞き分けのない人ね もう遠くへ来てしまったの説明したでしょ?」

f:id:hama-san2525:20201001223521p:plain

「だから今どこだとか 会いに来るとか言わないで」

f:id:hama-san2525:20201001223704p:plain

「ユンセリ頼むから!待ってくれ 遠くてもいい すぐ行く 行くから!」

「さようなら 元気でね」

f:id:hama-san2525:20201001223828p:plain

「無事に式を挙げて幸せな家庭を築いて どうか末永く幸せに」

「私との思い出は全部忘れて幸せに暮らしてね」

f:id:hama-san2525:20201001224032p:plain

そこまでだ もう切るんだ

 

「切らないで! 聞いて 周りに何が見えるか言って」

f:id:hama-san2525:20201001224254p:plain

回復していない身体で走り出すジョンヒョク

 

「ジョンヒョクさん愛してる」

f:id:hama-san2525:20201001224513p:plain

 

そして銃声の直後 電話が切れる

f:id:hama-san2525:20201001225125p:plain

 

 

 

 

セリが拉致されたとき

f:id:hama-san2525:20201001230650p:plain 

誰が何の目的で自分をさらうのか分からず

「指示どおりに言え」

f:id:hama-san2525:20201001230946p:plain

銃で脅され死を覚悟したことでしょう

 

心の中では何度も言っていたけれど

言葉にすることはできなかった

「ジョンヒョクさん愛してる」

f:id:hama-san2525:20201001231410p:plain

指示された以外の言葉 

危険は承知で伝えたかった 

もう2度と会えないかもしれないから

 

 

 

 

ジョンヒョクは

突然別れを告げられ

f:id:hama-san2525:20201001232408p:plain

こんな別れ方で終わりたくない

最後に一目でも会いたい

f:id:hama-san2525:20201001232652p:plain

遠くてもいい すぐ行くから!と切実な声で訴える

しかし銃声が聞こえ 電話が切れ

f:id:hama-san2525:20201001232925p:plain

背筋が凍る思い

f:id:hama-san2525:20201001233210p:plain

震える手でかけなおすが繋がらず

考えたくもないほどの最悪の事態が起きたのではないか 

f:id:hama-san2525:20201001234650p:plain

スンジュンと帰ると言っていたが

それなら銃声で電話が切れるはずがない

これはただ事ではない

 

 

招待所に行ってみるも誰もおらず

f:id:hama-san2525:20201001234806p:plain

そこへ大佐夫人から「早く家に戻って」と電話が入り

f:id:hama-san2525:20201001235008p:plain

帰宅してみると

f:id:hama-san2525:20201001235426p:plain

保衛部がセリを連行すべく舎宅を捜索

放り出されたトマト

f:id:hama-san2525:20201001235735p:plain

このトマトがユンセリと重なる

f:id:hama-san2525:20201001235941p:plain

ユンセリがどこかで苦しんでいるのではないか

 

「来たなリジョンヒョク」

「11課の特別管理対象はどこに?連行しに来た」

f:id:hama-san2525:20201002000345p:plain

「知ってるぞ あの女はお前と父親 家族まで潰せる証拠にすぎない」

「あの女の口を割らせるのは朝飯前だ」

f:id:hama-san2525:20201002000914p:plain

「半殺しにするなり 電気で肌を焼くなり拷問すれば。。」

我慢ならずチョルガンを殴るジョンヒョク

f:id:hama-san2525:20201002001227p:plain

手錠をかけられ営倉へ入れられる

f:id:hama-san2525:20201002002100p:plain

 

 

同じ夜空を見上げる2人

f:id:hama-san2525:20201002002439p:plain

ジョンヒョクはセリの身を案じ

f:id:hama-san2525:20201002002207p:plain

 

セリはジョンヒョクを想い涙を流す

f:id:hama-san2525:20201002002351p:plain

f:id:hama-san2525:20201002002257p:plain

 

 

ユンセリはどこに? 無事なのか?

保衛部でなく スンジュンでもなければ。。

ソダンが父に会い 父がユンセリをさらったのか?

f:id:hama-san2525:20201002002924p:plain

父はユンセリを消してしまうかも

早くここを出て探しに行かねば

 

 

大佐の計らいで営倉から出られたジョンヒョク

前哨地への緊急交代を願い出ます

f:id:hama-san2525:20201002003657p:plain

これは賭けでしたね

もしセリをさらったのが父でなく 

セリを探しだせないまま前哨地に入れば

身動きが取れません

 

だからジョンヒョクは

f:id:hama-san2525:20201002003442p:plain

セリの行方は父が知ってると確信していたのでしょう

ソダンも「ええ殺したわ もういない だから諦めて」

f:id:hama-san2525:20201002003246p:plain

と言ってましたので

 

 

銃声で通話が途切れる恐怖

更にその相手が最愛の人だったら

想像を絶します

f:id:hama-san2525:20201002004024p:plain

ジョンヒョクも招待所へ行ってみたり

冷静にその後の行動をしてるように見えますが

正気を保てなくなりそうなほどの

恐怖を感じていたでしょう

 

チョルガンに対しても

今までは耐えてきましたが

f:id:hama-san2525:20201002004208p:plain

とうとう我慢の限界を超えてしまいましたね

 

 

営倉を出てすぐ実家に向かったジョンヒョク

f:id:hama-san2525:20201002011216p:plain

さあ早く セリの無事をその目で確かめて

f:id:hama-san2525:20201002010938p:plain

そして息をするのよ
 

 

今回はここまで

最後までお付き合いありがとうございました

 

*この場面で使われた曲8話「心の写真」9話「私のすべての日」

 

 

~おまけ~

<不時着クイズ>

問題:ジョンヒョクの実家でセリに出された松茸茶のカップはどちらでしょう?

 

(A)

f:id:hama-san2525:20201002013355p:plain

 

(B)

f:id:hama-san2525:20201002013214p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は(B)でした

f:id:hama-san2525:20201002014919p:plain

 

わたしは茶が好きでカップを集めるのが趣味なのだ

f:id:hama-san2525:20201002015505p:plain

しかし高級な松茸茶を入れてやったのに飲まんとは もったいない。。あとでわたしが飲むとするか

それにしても この南の娘は面白いな 茶を吹き出しそうだ

 

(追記)

(A)のカップを別の場面で発見!

16話スイスでジョンヒョクと会えなかったとセリと母が会話する場面で使われてる〜

セリちゃんに教えてあげたい

同じカップがジョンヒョクのおうちにもあるよって