ハマさんの韓国旅

韓国語が話せなくてもここまで楽しめる!ハマさんが韓国旅のあれこれをお届けします。旅ができない今は韓国ドラマ「愛の不時着」について色々と語ってます。

来年も幸せな日になる~僕が思ってるから【愛の不時着】

「愛の不時着」に侵されている私

昨晩はとうとう夢の中まで不時着ワールドで

ジョンヒョクssiが登場してしまいました

目覚めて自分でもビックリ

 

でも夢の中のジョンヒョクssiは

日本語だったのか朝鮮語だったのか

思いだせない~

また出てきてもらって確かめなきゃ

 

そんな病んでる私ですが

本日もよろしくお願い致します

この色の部分は私の創作です

(考察ではありません)

 

 

12話

夜 仕事を終え 帰宅したセリ

f:id:hama-san2525:20201005200826p:plain

家の電気が点いておらず

f:id:hama-san2525:20201005200641p:plain

ジョンヒョクさんも隊員のみんなもいない

 

 

今朝の出勤前

「ジョンヒョクさん約束を守ったわね」

f:id:hama-san2525:20201005201257p:plain

「ケガが治るまでは帰らずにいてくれた」

「だからもう急にいなくなったとしても驚かない」

f:id:hama-san2525:20201005201646p:plain

「気を悪くしたり 待ったりもしない 心配しないで」

泣きたくなるのをこらえ 明るく話すセリ

f:id:hama-san2525:20201005201815p:plain

何も答えることができず ただセリを見つめるジョンヒョク

 

昨夜ジョンヒョクとマンボクの会話を聞いたセリ

f:id:hama-san2525:20201005202522p:plain

「総政治局長に頼まれたんです すぐ連れ戻せと」

f:id:hama-san2525:20201005202622p:plain

みんながジョンヒョクさんを迎えに来た

悲しいけれど

これ以上引き止めることはできない

f:id:hama-san2525:20201005203213p:plain

セリはジョンヒョクとの別れを覚悟した

 

 

帰ってしまったの?

f:id:hama-san2525:20201005203419p:plain

「ジョンヒョクさん」

f:id:hama-san2525:20201005203556p:plain

「ジョンヒョクさん」

f:id:hama-san2525:20201005203706p:plain

ジョンヒョクの名を呼びながら部屋を見回すセリ

「行っちゃった?」

f:id:hama-san2525:20201005203856p:plain

「そうなの?」

f:id:hama-san2525:20201005203956p:plain

「もう? 」

f:id:hama-san2525:20201005204258p:plain

今朝あんな話をしたけれど

本当に本当に行ってしまったのね

 

覚悟はしていたものの

溢れ出る涙を止めることはできない

 

せめてもう一日一緒に

いえ最後にひと目でも会いたかった

f:id:hama-san2525:20201005204736p:plain

ジョンヒョクさんに

 

座り込み泣きじゃくるセリ

f:id:hama-san2525:20201005205000p:plain

ジョンヒョクさんにもう会えないなんて

f:id:hama-san2525:20201005205127p:plain

 

 

すると明かりが点き

f:id:hama-san2525:20201005210454p:plain

ジョンヒョクと隊員たちが現れる

f:id:hama-san2525:20201005210553p:plain

息をのみ言葉がでないセリ

f:id:hama-san2525:20201005210656p:plain

 

ウンドン「セリさん今日はお誕生日ですよね おめでとうございます」 

f:id:hama-san2525:20201005210944p:plain

セリは今日2月2日が 自分の誕生日だと教えていなかったが

ジョンヒョクはボイスレコーダーを聞いて知り

セリを驚かせようと準備していたのだった

 

泣きじゃくるセリを見つめるジョンヒョク

f:id:hama-san2525:20201005211904p:plain

ユンセリ なぜそんなに泣くんだ 
君に喜んでもらいたかったのに

 

泣き顔を見られたくないセリは家の外へ

f:id:hama-san2525:20201005212355p:plain

後を追うジョンヒョク

f:id:hama-san2525:20201005212544p:plain

 

マンションの外で泣くセリ

「来ないで 今ひどい顔してるから」

f:id:hama-san2525:20201005214204p:plain

「驚かせて悪かった」

f:id:hama-san2525:20201005214251p:plain

「違うの 驚いたんじゃなくて。。怖くて泣いたの」

f:id:hama-san2525:20201005214351p:plain

「誕生日のたびに今日を思い出しそうで 幸せだった日として」

 

歩み寄るジョンヒョク

f:id:hama-san2525:20201005214513p:plain

「来ないで こんな顔見せたくない」

f:id:hama-san2525:20201005214602p:plain

 

優しく後ろから抱きしめる

f:id:hama-san2525:20201005214655p:plain

「来年も その次の年も その翌年も 幸せな日になる」

「僕が思ってるから ”ユンセリが生まれてきてくれてありがとう”」

f:id:hama-san2525:20201005214756p:plain

「”この世界に 僕の愛する人が生きていてくれてありがとう”と」

f:id:hama-san2525:20201005215015p:plain

「だからずっと 幸せな誕生日になるはず」

f:id:hama-san2525:20201005215144p:plain

 

セリはジョンヒョクに心配をかけないよう

泣いた本当の理由を話しません

 

ジョンヒョクも セリがなぜ泣いているのか

分かっているのかもしれませんが

それには触れず

f:id:hama-san2525:20201005220624p:plain

誕生日がセリにとって悲しい日にならないよう

愛のこもったメッセージを伝えます

 

ジョンヒョクはこの時セリのことを

”愛する人”と言ってます

セリを想うジョンヒョクの深い愛

たくさん泣いてしまった誕生日だけど

セリにとってこのジョンヒョクの言葉は

指輪と共に嬉しいバースデープレゼントになりましたね

 

 

今回のシーンは記事を書くのが

とてもしんどかったです

セリが泣いているのを見て

もらい泣きをしてしまい

作成が進みませんでした

f:id:hama-san2525:20201005215308p:plain

悲しい場面を取り上げるのは

しばらくやめよう。。と思いました

 

 

今回はここまで

最後までお付き合いありがとうございました

 

*この場面の曲13話「懐かしの丘」「私のすべての日」14話「二人だけの世界に行く」

 

ジョンヒョクさん私の誕生日どうやって知ったの?

f:id:hama-san2525:20201005222652p:plain

 

ふふん驚いただろ? 僕にできないことなんて 一つもないのさ

f:id:hama-san2525:20201005222913p:plain

 

そうね でもあのケーキを選んじゃうセンスは。。

f:id:hama-san2525:20201005223158p:plain

 

見た目じゃなくて味で勝負したんだよ

f:id:hama-san2525:20201005223611p:plain

ユンセリも美味しいって言ってたじゃないか


ジョンヒョクさんったら 本当に負けず嫌いね

f:id:hama-san2525:20201005223921p:plain

 

でも確かに 美味しすぎて2切れも食べちゃったじゃない

f:id:hama-san2525:20201005223427p:plain

 明日体重が増えてたらどうしてくれるの?