ハマさんの韓国旅

韓国語が話せなくてもここまで楽しめる!ハマさんが韓国旅のあれこれをお届けします。旅ができない今は韓国ドラマ「愛の不時着」について色々と語ってます。

[14話]最愛の人ユンセリへ〜君を守りぬく 僕の全てをかけて【愛の不時着】

ご訪問ありがとうございます😊

⚠️当ブログは「愛の不時着」完全にネタバレの内容です⚠️

 

少し前にクスンジュン役のキムジョンヒョンさんと、ソダン役のソジヘさんの交際報道がありましたね😆

真実はどうなんでしょうか?

もしお付き合いされてるのであれば、これまた嬉しいな〜と、一人でニマニマしています🤗

 

さて、今回は14話です

本編から脱線するところもありますが、ご了承ください

 

文字の色は

青:ジョンヒョク 赤:セリ

緑:その他 黒:進行

茶:創作部分

となっていますので、よろしくお願いします

ではどうぞ〜🤲

 

進行)読者の皆さん こんにちは

私は今 お二人がスイス滞在中に過ごされる

お宅に お邪魔しております

f:id:hama-san2525:20210411225304p:plain

ジョンヒョクさんが 外にピクニックセットを

用意してくださいました

今日は こちらで お話をお伺いします

 

ジョンヒョクさん セリさん

今回も 当時のお話を よろしくお願いします

こちらは 山と湖が美しくて

最高のロケーションですね!👍

f:id:hama-san2525:20210411225435p:plain

ここでは 景色が一番のご馳走です

どうぞ 堪能してくださいね😉

 

では14話 参りましょう

こちらの場面の続きからです

f:id:hama-san2525:20210411232014p:plain

今見ても 息が詰まりますね😭

ユンセリの服が 血で真っ赤に染まり

とても恐ろしかったです

 

セリさんを乗せた救急車が 病院へ向かいます

f:id:hama-san2525:20210411232234p:plain

僕は 手を握ることしか出来なかった

f:id:hama-san2525:20210411232117p:plain

ユンセリの手には 力がなくて…

f:id:hama-san2525:20210411232330p:plain

このまま 永遠に目覚めないのではと不安で

涙が止まりませんでした😭

 

母から聞いたわ

ジョンヒョクさんは 心配して

ずっと 近くにいてくれたのよね🥺

 

君を失うかもしれない…

それは言葉にならないほどの恐怖だった

f:id:hama-san2525:20210411232448p:plain

 

祖国で入院していた時

僕が君に 酷いことを言っただろ…

本当にごめんよ😢

f:id:hama-san2525:20210331130803p:plain

どうしたの突然?

僕を残して帰れなかった君の気持ちが

よくわかったんだよ

f:id:hama-san2525:20210411233140p:plain

愛する人が 命の瀬戸際にいるのに

離れるなんて できないわよね😭

私たちは その後 二度と会えない

連絡もできない…

瀕死のあなたを置いて

帰国するなんて無理だったわ😢

 

でも ジョンヒョクさんと みんなは

あの夜に 体育大会のバスに乗れれば

手錠をかけられることなく 安全に帰れたのに😢

f:id:hama-san2525:20210411230346p:plain
僕がチョルガンを捕らえることができなかったから…

ジョンヒョクさんは 話してくれないけど

北に戻ってから 危険だったはずだわ

過ぎたことだ

 

君のそばを離れるなんて できなかった

f:id:hama-san2525:20210411232839p:plain

病室のドアが開いた時だけ 姿が見えたんだ

f:id:hama-san2525:20210411232754p:plain

君が苦しんでいるのに

f:id:hama-san2525:20210411232653p:plain

何もできない自分が悔しかった

 

お兄様を なくした後

誰も失わない人生を送ると

決めたジョンヒョクさんは

これまで誰も愛さなかった

f:id:hama-san2525:20210411233709p:plain

そうなんです

兄をなくした悲しみは 地獄でしたから

同じ思いを もうしたくなかったんです

 

でもセリさんと出会って

ジョンヒョクさんは変わりました

 

はい

ユンセリと出会い

人を愛する喜びを知りました

でもそれは 彼女が生きていてくれないと…

f:id:hama-san2525:20210411233840p:plain

愛する人を失う苦しみを知っている

ジョンヒョクさんは

セリさんを愛する喜びと

失うかもしれない恐怖が

背中合わせなんですね😭

 

愛が深まるほど

失った時の苦しみは大きいですから

 

ユンセリに もしものことがあったら

僕は どう生きていけばいいんだ

どうか どうかユンセリ戻ってきてくれ

f:id:hama-san2525:20210411233507p:plain

ジョンヒョクさんの表情が つらそうで…

胸が痛むわ🥺

 

私は 長い長い夢の中にいました

f:id:hama-san2525:20210411234300p:plain

その夢には ジョンヒョクさんが いないんです

会いたい 抱きしめてほしい

それなのに 姿が見えなくて…

 

兄たちの話し声が聞こえ 目が覚めました

f:id:hama-san2525:20210411234405p:plain

ボディーガードは? と聞いたら

解雇したと言われて…

f:id:hama-san2525:20210411234522p:plain

それでまず ジョンヒョクさんは

ケガもなく無事だったんだと

安堵したんです

 

とにかく早く顔を見たかったの

ジョンヒョクさんは どこにいたの?

病院の前にいた

f:id:hama-san2525:20210411234938p:plain

君がいる病室の窓を ずっと見つめていたんだ

寒かったでしょうに…😢

 

セリさんからの電話に驚いてましたね

 

知らない番号からの着信で

f:id:hama-san2525:20210411234828p:plain

ユンセリだとは思わなくて

声を聞いて 驚き 喜び  感謝…

f:id:hama-san2525:20210411235122p:plain

色んな感情が込み上げました

ただ 声がとても弱々しくて…

一秒でも早く会いたいと 走り出しました

f:id:hama-san2525:20210411235425p:plain

 

それなのに顔を見るなり私を責めて…(笑)

f:id:hama-san2525:20210411235543p:plain

僕に心配をかけるからだ(笑)

f:id:hama-san2525:20210411235721p:plain

そうね ジョンヒョクさんを

あんなに泣かせてしまって…ごめんなさい🥺

 

謝らないでユンセリ

君に謝ってほしいわけじゃない

無茶をしないでって お願いしたいだけなんだ

f:id:hama-san2525:20210411235858p:plain

 

北の病室で こんな話をしたわね

「これからはダメよ 二度とないだろうけど」って

そうだね

でも…君を守るためなら迷わず同じことをする

私も きっと そうしてしまうわ

f:id:hama-san2525:20210411230502p:plain

無茶をしないでって お願いしてるのに…

また僕を悲しませたいのか?

次は本気で怒るぞ(笑)

 

愛してると言ってくれて嬉しかった

f:id:hama-san2525:20210412000515p:plain

まだ 伝えてなかったから…

f:id:hama-san2525:20210412000651p:plain

君が目覚めてくれたら

すぐに言うと決めていた

f:id:hama-san2525:20210412000805p:plain

 

愛してるの言葉を

ジョンヒョクさんは 言ってなかったんですね

 

誕生日に "愛する人" と言ってくれていたので

私は それで十分でした

 

全然 十分じゃなかったよ😢

f:id:hama-san2525:20210412001033p:plain

いいえ あなたは私を守るために南へ来てくれた

言葉はなくても 私への愛は感じていたもの

f:id:hama-san2525:20210412001118p:plain

…でも後悔したよ

なぜ今まで言わなかったのか

ユンセリは 僕に言ってくれていたのにと

 

「愛してる」と口にするのは照れますよね

特に男性はシャイですから…

 

でも今は 一日に何度も言ってくれます🥰

f:id:hama-san2525:20210331130703p:plain

愛してると言葉で伝えれば

彼女が喜んでくれますし

僕もユンセリへの愛が 一層増すんです

言霊のようなものですかね

愛は伝えないと損ですよ 進行さん

損するのは進行さんもイヤでしょう?(笑)

は、はい!承知しました!😅

 

生きていてくれて ありがとう

f:id:hama-san2525:20210412001245p:plain

お互いの存在に感謝するような

そんな気持ちがこもってる抱擁に見えます

この瞬間は傷の痛みも忘れていました

 

ジョンヒョクさんと同じように

隊員のみなさんも セリさんを心配していました

f:id:hama-san2525:20210412001542p:plain

もしかしたら 家族以上に心配してくれてるかも

f:id:hama-san2525:20210412001744p:plain

私が目覚めたと知って

f:id:hama-san2525:20210412001924p:plain

こんなに喜んでくれて…

すぐに駆けつけてくれたのね😉

 

セリさんに駆け寄ったジュモクさんを

ジョンヒョクさんが 止めて…

f:id:hama-san2525:20210412002041p:plain

私 笑ってしまいました😆

嫉妬をしていましたね(笑)

f:id:hama-san2525:20210412002203p:plain

いくら嬉しくても

僕のユンセリに抱きつくなんて許しません!😤

 

それに 呼んでないのに病室へ来ちゃうし

全く彼らは気が利かなくて…

f:id:hama-san2525:20210412002330p:plain

ユンセリは優しいから招き入れたけど…

 

前で待たせるわけにもいかないじゃない😉

f:id:hama-san2525:20210412002422p:plain

あの5人では目立ちすぎて 怪しまれるわ(笑)

 

君と二人でいたいのに よく邪魔が入るんだよな

邪魔だなんて(笑)

でも 今は大丈夫でしょ😉

f:id:hama-san2525:20210411231808p:plain

この休暇中は 絶対に連絡しないでって

社員に言ってあるの

彼らも 私がスイスで

恋人と会ってると感づいてるわ

でもまさか 自分たちが知ってる

ボディーガードの イヒョクさんとは

思ってないでしょうけど(笑)

 

マンボクさんが設置した盗聴器は

いい仕事をしてくれましたね😅

f:id:hama-san2525:20210412002615p:plain

おかげで母とは 実の親子のように

仲良くなれました

f:id:hama-san2525:20210412002812p:plain

それにあの録音機には もう一つ嬉しい言葉が…

??

ジョンヒョクさんが初めて言ってくれた

「愛してる」

!!😳

それも録音されていたのか⁉︎

そうなのよ😘

毎晩ベッドに入って あなたの「愛してる」と

ピアノを聴きながら眠るのよ

f:id:hama-san2525:20210411231700p:plain

…ボイスレコーダーを買いにいくぞ

ユンセリの声を 録音して持って帰る

僕も毎晩 君の声を聞くんだ😍

ジョンヒョクさんは

私のマネが好きなのよね😉

小学生みたいに(笑)

 

セリさんは涙の理由を

ビキニが着れなくなって…と言ったため

話が思わぬ方向にいきましたね(笑)

f:id:hama-san2525:20210412003038p:plain

最初は純粋に ユンセリを元気付けようと思って…😅

f:id:hama-san2525:20210412003226p:plain

そうしたら君が「痛かったわよね」と

f:id:hama-san2525:20210412003407p:plain

慰めてくれるから 嬉しくなって つい…

 

つい…の途中に思い付いた

"顔の傷" 作戦ですね(笑)☝️

f:id:hama-san2525:20210412003544p:plain

不意のキスで 驚いたけど…

f:id:hama-san2525:20210412003643p:plain

ジョンヒョクさんも

"自分でもびっくり"って顔だったわね(笑)

f:id:hama-san2525:20210412003837p:plain

(照れ…)

f:id:hama-san2525:20210412004030p:plain

やっぱりこの時も隊員たちが!

f:id:hama-san2525:20210412004230p:plain

もう一回キスしたかったのに!

 

お前たち タイミングが悪いんだよ〜😠

f:id:hama-san2525:20210412004130p:plain

 

中隊長⁉︎😵

f:id:hama-san2525:20210413221515p:plain

 

すみません お邪魔しちゃいました😅

それにしても…中隊長は

隊にいる時と セリさんの前では

表情が全然違います

f:id:hama-san2525:20210412004929p:plain

思い返せば セリさんが来た日からそうでした

中隊長は 一目惚れだったんですね😆

 

まあ、それは…

(ユンセリの前で そんな話をしなくても…)

f:id:hama-san2525:20210412004624p:plain

 

女性にモテモテでも

全く見向きもしなかった

中隊長が…

f:id:hama-san2525:20210412004445p:plain

セリさんと会って すぐに

恋に落ちちゃったんですね😘

それもそうなんだが

僕たちは運命だから

好きとかを超越していて…

f:id:hama-san2525:20210412005246p:plain

ねえ 僕の話 聞いてる?

 

中隊長😑 もしかして…

f:id:hama-san2525:20210413221929p:plain

エミナイに 肉体美を披露していたんですか?

 

そうだ

f:id:hama-san2525:20210413222152p:plain

ユンセリは やっとの思いで

意識を取り戻したから これは ご褒美だ

でも まだこれからだったのに…😅

f:id:hama-san2525:20210412005340p:plain

 

僕たち席を外しますね😉

f:id:hama-san2525:20210413222343p:plain

 

いいのよ ここにいて

f:id:hama-san2525:20210413221803p:plain

あーあ チラ見せで終わっちゃった

ユンセリに 「筋肉スゴーイ!」って

言ってほしかったな…🥺

 

翌日です 

ジョンヒョクさんは

セリさんに 力を使わせないよう

徹底していましたね👏

f:id:hama-san2525:20210413222642p:plain

ユンセリに 少しでも早く回復してもらいたくて

f:id:hama-san2525:20210413222758p:plain

それに 彼女のそばにいられることが

f:id:hama-san2525:20210413222941p:plain

嬉しくて 有り難くて…😍

 

この時 隊員のみなさんが病室にいたのは

もちろん知ってましたよね?

f:id:hama-san2525:20210413223057p:plain

さあ? そうでしたっけ?🤔

f:id:hama-san2525:20210411230032p:plain

本当にセリさんしか視界に入ってなかったんですね(今もそうですけど)😂

 

もしかして これら以外のお世話も?

 

食事の介助は もちろんです

髪を梳かしたり 濡れタオルで顔を拭いたり

歯も磨いてあげて…😆

f:id:hama-san2525:20210413223204p:plain

ユンセリのために 僕にできることがある

それが とても嬉しかったよ🥰

はあぁ〜…😱

 

あの方は 本当に中隊長ですか?

f:id:hama-san2525:20210413223618p:plain

 

全くだ…目も当てられないが…

不思議と悪い気はしないな😅

f:id:hama-san2525:20210413223305p:plain

しかし エミナイは 大したもんだ!👍

お堅い中隊長を あんな姿にさせるとは!!

 

お二人の様子を パパラッチが盗撮し

ニュースになりました

f:id:hama-san2525:20210413223813p:plain

祖国では あちこちに盗聴器がありますが

南は至る所にカメラがある😅

f:id:hama-san2525:20210413224041p:plain

ユンセリの言う通り 怖いところです(笑)

f:id:hama-san2525:20210413223944p:plain

しかし決定的な場面は撮られなかった👍

危なかったですね

もし二人だけの時を撮られていたら…

中隊長⁉︎ やっぱり〜!!😳

 

イヒョクさん!😤

f:id:hama-san2525:20210413224159p:plain

あなたが代表と 恋仲だったなんて!

いくらあなたが 稀にみる美男でも

f:id:hama-san2525:20210413224334p:plain

代表は財閥令嬢だ! わきまえないと!!😡

 

ホンチーム長! 言い過ぎですよ😅

f:id:hama-san2525:20210413224501p:plain

それに私が見るところ

イヒョクさんには 品格が…

もしかして実は とても高貴な お方なのでは?

f:id:hama-san2525:20210413224616p:plain

 

すみませんが 私の身分については

お話しできません

f:id:hama-san2525:20210413224825p:plain

 

ほら やっぱり!

履歴書に書けないぐらい

立派な お家柄の方なんですよ😱

 

(まずい…)大変失礼しました😰

f:id:hama-san2525:20210413225430p:plain

どうぞ 代表と末永くお幸せに😅

 

あ、どうも✌️

f:id:hama-san2525:20210413225032p:plain

今後は 元カレのSNSを彼女に見せないでください😑

 

はい、もちろんです!😅

f:id:hama-san2525:20210413235636p:plain

ところで 結婚のご予定は?

報道資料を準備しますので

事前に おっしゃってくださいね

 

それは いずれ…では失礼

f:id:hama-san2525:20210413225136p:plain

 

イヒョクさん ただ者ではないな😱

どのくらい高貴な お方なんだろう?

f:id:hama-san2525:20210413225310p:plain

お伽話なら 隣国の王子とか?

姫を守るため白馬でやって来るのか?

現代なら白馬でなくてバイクかな

はは…ははは😅😅

 

この時に母と話をしたのね

f:id:hama-san2525:20210413225601p:plain

禁断線に 君と お母さんが来ただろう

僕がいなくても 君のそばには

お母さんが いてくれてるんだと 安心したんだ😌

最後に その姿を見れて良かったよ

母がジョンヒョクさんに 感謝していたわ

f:id:hama-san2525:20210413225725p:plain

あなたの言葉に 勇気をもらえたと

f:id:hama-san2525:20210413225843p:plain
あなたは 私を守るために来てくれたけど

私の母まで救ってくれたわ ありがとう☺️

 

チョルガンの居場所が分かり

f:id:hama-san2525:20210413230051p:plain

 隊員のみなさんに告げず

f:id:hama-san2525:20210413230142p:plain
ジョンヒョクさん一人で向かいました😨

f:id:hama-san2525:20210413230536p:plain

どんな心境でしたか

 

兄を殺害し ユンセリを傷つけたチョルガンは

到底 許せませんでした

f:id:hama-san2525:20210413230345p:plain

捕らえて祖国へ連れ戻すのが一番良かったですが

おそらく それは難しいだろう

どちらかが死ぬかも知れない

そんな覚悟でした

NISが尾行してたことはご存知で?

f:id:hama-san2525:20210413230432p:plain

尾行には気付いてましたが

この機会を逃すわけには いきませんでした

 

銃口を向けたジョンヒョクさんと

f:id:hama-san2525:20210413230635p:plain

両手を挙げるチョルガン

f:id:hama-san2525:20210413230738p:plain

こう着状態になります

 

その頃セリさんは病室で

f:id:hama-san2525:20210413231829p:plain

連絡が取れないジョンヒョクさんを

心配していました🥲

 

ジョンヒョクさんは チョルガンを撃つことに

躊躇したのですか?

 

僕が撃てばチョルガンは死ぬ

だが 僕も射殺される

f:id:hama-san2525:20210413230931p:plain

全てをかけ 死を覚悟していたものの

ためらいました

僕は生きたい 生きていたいんだ

死の淵に立って 自分の気持ちに気付いたんです

f:id:hama-san2525:20210413231451p:plain

この涙は そんな思いでしたか😢

 

セリさんと出会い セリさんを知り 恋に落ち 

人生を生きたくなった…んですね

愛する人が ジョンヒョクさんの死を ためらわせた

セリさんが ジョンヒョクさんの命を救ったと言えるかもしれませんね😭

f:id:hama-san2525:20210413232133p:plain

二度と会うことが できなくても

ユンセリを想いながら生きていく

は そうしたかったんです😢

 

14話は ここで終わるのですが

15話の冒頭だけ先取りしますね☝️

 

振りむきざまに 銃を手にしたチョルガンは

銃弾を浴び 息絶えるのですが

f:id:hama-san2525:20210413232333p:plain

生きたいと願うジョンヒョクさんに

絶望を与える言葉を残します…😱

f:id:hama-san2525:20210413232515p:plain

祖国へ戻れないなら…命を絶つしかない

ユンセリ…

 

本編は ここまで

エピローグに進みましょう

 

誕生日の夜 君は泣き崩れていた😭

その姿を思い出すと 僕まで苦しくなる

f:id:hama-san2525:20210413232701p:plain

僕がいなくなったら 君はまた あんな風に

一人で泣いてしまうのだろうか

f:id:hama-san2525:20210413232853p:plain

君が泣いていても

僕は抱きしめることができない😢

どうか泣かないでほしい 苦しまないでほしい

 

だから 僕たち

明日も会えると思いながら

生きるのは どうだろう

f:id:hama-san2525:20210413233029p:plain

僕は ユンセリが美味しそうに食べる姿が好きだ

穏やかな顔をして眠る姿が好きだ

無邪気に笑う姿が大好きだ

f:id:hama-san2525:20210413233216p:plain

どうか 僕がいなくても

きちんと 食事をして

眠れない時は この曲を聴いて

そうやって…

明日も会えるような気持ちで

楽しく笑顔で過ごしてほしい

f:id:hama-san2525:20210413233328p:plain

そして…そのうちに人生が楽しくなりすぎて

僕を忘れてもいい

f:id:hama-san2525:20210413233439p:plain

それでも僕は…大丈夫だ…

 

ジョンヒョクさん…

私 このシーンは何回観ても

翌日頭痛になるくらい 泣いてしまうんです

😭😭😭😭😭

 

退院後に帰宅して キッチンを見たら

あなたの愛で満たされていた…😢

f:id:hama-san2525:20210413233620p:plain

涙が溢れ出たわ

あなたの大きな愛を感じるほど

会えない悲しさが増してしまって…😭

f:id:hama-san2525:20210413233731p:plain

やっぱり泣いてしまったんだな😥

でも この後すぐに

最初のメールが届いて嬉しかったの😉

ううん まずは嬉しさよりも驚きだったわ!

f:id:hama-san2525:20210413233825p:plain

誰もいない家に戻り

セリさんは つらかったと思います

あのタイミングでのメールに

救われたことでしょう👍

f:id:hama-san2525:20210413234004p:plain

さすがジョンヒョクさん👏

離れていても セリさんを守ってますね

 

今回はここまでです

お疲れ様です

お疲れ様でした

あ!すみません!

大切なことを言い忘れてました!

 

前回、お二人がスイスでパラグライダーを

見たことを お教えしましたが

実は こんなこともあったんですよ👍

 

シーグリスヴィルに向かう電車の中で

お二人が背中合わせに座ってらっしゃるんです

f:id:hama-san2525:20210411231037p:plain

!!!😳

僕たちは 同じ列車に乗っていたんだな😭

二人の "目的地" が

この時には もうすでに決まっていて…

私たちは 向かい始めていたのね😭

辿り着くまでに

ずいぶんと長い時間が かかった…

f:id:hama-san2525:20210413234228p:plain

進行さん 教えてくださって

ありがとうございます😉

 

どういたしまして

さて今回は 最後に おまけを ご用意しました 

もう少しお付き合いくださいね

 

ジョンヒョクさんに聞いてみよう

【質問コーナー】です

私の質問に答えていただきますよ☝️

 

では最初の質問です

北へ送還の時 セリさんが禁断線に来ると思いましたか?

答えは NOです

もちろん会いたいと思ってましたが

身体も回復してないだろうし…

それに僕は ユンセリを傷つけてしまったから

期待をしてはいけないと思ってました😢

f:id:hama-san2525:20210411231309p:plain

だから 君が来てくれて嬉しかった

最後に顔を見て 愛してると言えてよかった

私もよ あなたを見送るのは つらかったけど

やっぱり会えてよかった

あなたの気持ちが聞けてよかった😌

移動中の車内で キム課長が 通話中に振り向いたことを覚えてますか?

はい 覚えてます

セリさんが禁断線に向かっているとの知らせでした

それで時間を稼ごうとしてくれていたんですね

あの方には 本当にお世話になりました

f:id:hama-san2525:20210414000735p:plain

 

次の質問です☝️

セリさんが奨学財団を設立したことは

どうやって知ったんですか?

ここだけの話ですが

南の情報は ほぼリアルタイムで入ります

父は情報収集のため 南の新聞などを入手していますので

国立交響楽団に召喚され 平壌に戻ってからは

それらを毎日見ていたんです

彼女に関する情報がないかと注視してました

そうしたらある日 紙面に大きくユンセリが!

奨学財団設立の広告記事だったんです!😭

f:id:hama-san2525:20210411231509p:plain

目立つように カラーの見開きにして

私のインタビュー写真も載せたんです(笑)😉

エーデルワイスの鉢を持った君を見て感動した

涙が出たよ😭

ユンセリは 僕のメールを読んでくれている

僕との再会を願ってくれている と嬉しくなりました🥰

嬉しかったことでしょう 想像がつきますよ

希望が見えて ピアノの練習も さらに熱が入りました

ブランクを埋めるのは 並大抵の努力ではなかったと思います😭

 

最後の質問です☝️

ジョンヒョクさんは 脱北して韓国で暮らすことを考えてはいないのでしょうか?

正直 考えないこともないですが

僕には できません

総政治局長の息子が脱北したとなると

上が黙ってませんから

f:id:hama-san2525:20210411231403p:plain

ご両親やジョンヒョクさん自身にも危険が及びますね

私は会えるだけで ありがたいの

これ以上を望んでは いけない

ユンセリもこう言ってくれてますし

やはり祖国を離れることは…

現状では これがベストなんです

けど今年は もう一回会えるんです 私たち

え!?そうなんですか?

楽団の海外公演があるんです

そこで会う約束を…

それを伺って私も嬉しいです😭

 

ジョンヒョクさんセリさん

お二人にとって いい方向に

情勢が変わることを お祈りしています

どうぞいつまでも お幸せに☺️

 

本日は 長いお時間

どうもありがとうございました😊

今からボイスレコーダーを買いに行くんですね

セリさんは どんな言葉を録音するのでしょうか?

では、皆さまごきげんよう〜👋