ハマさんの韓国旅

韓国語が話せなくてもここまで楽しめる!ハマさんが韓国旅のあれこれをお届けします。旅ができない今は韓国ドラマ「愛の不時着」について色々と語ってます。

[1話]最愛の人ユンセリとの出会い【愛の不時着】

(お知らせ)

前回までまとめ記事を書いていましたが 一旦中断することにします

12話のまとめをしていたのですが どうしても進まないんです

部屋で焼酎を飲む場面や誕生日サプライズの場面が悲しすぎて 感情移入してしまい書けなくなってしまいました

もう少し客観的に観れるようになるまで保留にします

 

そこで今回は 創作バージョンです

以前のこの記事

 このジョンヒョクの創作部分が好評で

(日にちの検証よりもこっちが面白いと)

身内からリクエストがありました

 

今回は1話から

出会った時からセリのことが好き好きジョンヒョクです

ではよろしくお願いします

 

セリ非武装地帯に降臨

f:id:hama-san2525:20201020093831p:plain

誰かが助けを求めてる声がする

f:id:hama-san2525:20201020091744p:plain

僕の耳にしか聞こえてないようだ

なんだろうこの不思議な感覚は

嬉しいような懐かしいような

何とも言えない気持ちだ

 

他の隊員から応援の要請が入る

「先に行け 僕はここを確かめる」

f:id:hama-san2525:20201020092323p:plain

ここを離れてはいけない気がするんだ

あの声を確かめなければ

f:id:hama-san2525:20201020094155p:plain

不思議だ 糸で引かれてるように足が勝手に進むぞ 行き先が決まっているかのようだ

 

え⁉一体どういうことだ?

f:id:hama-san2525:20201020101933p:plain
なんでこんなところに女性がぶら下がっているんだ?

f:id:hama-san2525:20201021110907p:plain

よく見ると可愛い顔だな

僕の好みだ

ストライクど真ん中だ

f:id:hama-san2525:20201021111232p:plain

それに話すたびに表情がくるくると変わって

なんて愛らしい女性だ

一目惚れしてしまいそうだ

f:id:hama-san2525:20201021111359p:plain

いけない!うっかり見惚れてしまった

まずはケガのないように降りてもらわないと

 

え!落ちてくるの?

腰が砕けても全力で受け止めます

僕はこの時のために訓練で鍛えてきました

あなたには傷一つ負わせません

f:id:hama-san2525:20201021111614p:plain

お!僕のところにピッタリ落ちてきたぞ

まるで磁石で引きつけられたようだ

会っていきなりではありますが

僕たち相性が良いのでは?

 

お怪我はないですか?それはなによりです

f:id:hama-san2525:20201021111818p:plain

初めまして美しい人

お会いできて光栄です

ここで何をされていたのですか?

f:id:hama-san2525:20201020102129p:plain

そうか南の人なのか

”男南北女”という言葉があるけど

当てにはならないな

この女性の美しさは

この世の人とは思えないほどだ

 

 昨日の竜巻で不時着したというわけか

f:id:hama-san2525:20201021112550p:plain

事故に遭い こんなところに来てしまい

可哀そうに・・

あれ?ちょっと待って!行ってしまうの?

f:id:hama-san2525:20201021113428p:plain

僕のそばにいる方が間違いないよ!

アオジ炭鉱に連行なんてさせないから

だから待って!

危ない!そこは地雷がある!ストップ!

 

 わ!まずい!地雷を踏んでしまった!

f:id:hama-san2525:20201117200740p:plain

僕としたことが!

よりによってこの女性の前で失態を!

しかも専門家だと得意げに話した直後…

f:id:hama-san2525:20201117200911p:plain

本当は絶体絶命の大ピンチだけど

カッコつかないからイロプソ(何でもない)と言っておこう

 

僕のことは自分でどうにかするから気にせず行って

本当は僕が境界線まで送ってあげたかったけど

すみません 動けません

f:id:hama-san2525:20201117202219p:plain

地雷に気をつけて 無事に南へ戻って

 

え?僕の顔がタイプ?本気で言ってる?

f:id:hama-san2525:20201117202033p:plain

そんな素敵な笑顔で・・嬉しすぎるぞ

僕の人生にこんなに嬉しいことが起きるなんて本当に久しぶりだ

「実は僕もあなたがタイプなんです 統一したらぜひ会いましょう 住所の続きを教えてください」って言いたい・・

 

では気をつけて

岸の方を歩いて 足元に注意して

f:id:hama-san2525:20201117202511p:plain

間違えないで この先の分かれ道は右だよ!

 

見送ったけど やっぱり心配だから追いかけてきたよ 一人で南に向かうのは危険だからね

f:id:hama-san2525:20201117204327p:plain

僕が一度保護して

それから南へ帰してあげるから

その方が安全だから

逃げないで!助けに来たんだよ

だからそんな全速力で走らないで

転んだら美しい顔にケガをしてしまうかも

 

あ!まずい!そこは地雷地帯!

f:id:hama-san2525:20201117205005p:plain

うそ⁉避けて走ってる?

f:id:hama-san2525:20201117205121p:plain

それにしても走ってるのに綺麗な顔のままだ…

いかんいかん!彼女を見てるとつい見惚れてしまう

 

柵を越えてはダメだ!

南へ帰れなくなるぞ!

f:id:hama-san2525:20201117205609p:plain

おい!撃つな‼︎ 

さっきの命令を聞いてなかったのか⁉︎

f:id:hama-san2525:20201117205750p:plain

どうしてあんな美しい人に銃口を向けられるんだ?

もし弾が当たったらどうするんだ

国宝級の芸術品を破壊するようなものだぞ

 

勤務交代

f:id:hama-san2525:20201117211657p:plain

彼女はどこへいってしまったのだろう

早く見つけ出さないと・・

f:id:hama-san2525:20201117210350p:plain

他の人に見つかったら彼女が危ない

保衛部に連れて行かれたらどうなることか

考えただけで恐ろしい

が一番に見つけて守ってあげないと

 

きっとここを通ったはずなんだが・・

このあたりはイノシシも出るし 女性一人では危険だ

f:id:hama-san2525:20201117211143p:plain

みんなサボるな!

もっと真剣に捜んだ!

手掛かりを見落とすな!

 

何を見つけた⁉ 服か!

間違いない彼女が着ていたものだ

f:id:hama-san2525:20201117212413p:plain

ラベンダー色が彼女に良く似合っていた

まるで僕に届けられた贈り物のような姿が 目に焼き付いている

f:id:hama-san2525:20201117212612p:plain

大変だ!ウェアが破れているじゃないか!

f:id:hama-san2525:20201117210943p:plain

こんなに大きな穴が開いて

血が付いている!

大丈夫なのか?

早く助けてあげなくては!

 

これは?彼女が目印をつけたのか?賢い女性だ

f:id:hama-san2525:20201117214235p:plain

見た目だけでなく中身まで僕のタイプか?

どうしても もう一度彼女に会いたい

無事に南に帰してあげたい

 

やっと見つけた!!ずいぶん捜しましたよ

f:id:hama-san2525:20201117215553p:plain

危なかった 少佐に見つかる寸前だった

あいつは残酷な男だからな

彼女を見つけたら酷いことをするだろう

f:id:hama-san2525:20201117215444p:plain

しかし僕の家の前にいるなんて…

f:id:hama-san2525:20201117220218p:plain

これは偶然ではなくて運命か?

もしかしてあなたは僕の運命の人ですか?

 

それにしても息をのむほど美しい女性だ

f:id:hama-san2525:20201117215903p:plain

ここまでタイプの女性に会うのは

スイスのあの日以来初めてだ

 

南から来た美しい人

笑顔が可愛い人

また会えて嬉しいです

f:id:hama-san2525:20201118001250p:plain

あなたのことを考えると胸がドキドキするんです もしかしてこれが恋…僕の初恋?

名前も知らないあなた

僕は一目惚れしてしまったようです

 

あなたが突然空から落ちてきて

僕の世界に現れた

f:id:hama-san2525:20201118001821p:plain

今日は僕にとって一生忘れられない日になる