ハマさんの韓国旅

韓国語が話せなくてもここまで楽しめる!ハマさんが韓国旅のあれこれをお届けします。旅ができない今は韓国ドラマ「愛の不時着」について色々と語ってます。

2話まとめ【愛の不時着】

初めてドはまりしたドラマ

「愛の不時着」

これまで様々な場面を取り上げてきましたが

前回より1話ごとの「まとめ」をしています

 (いよいよ総括の最終段階です)

 

主な場面と

私が記録しておきたいポイントを挙げています

(あらすじではありませんのでご承知を)

ではよろしくお願いいたします

 

<セリ1歳誕生祝い>

f:id:hama-san2525:20201026183840p:plain

↑ ロケ地は「慶源斎アンバサダー仁川アコー」の「慶源楼」か?

(次回韓国に行ったらチェックする) 

 

トルチャビで父の手を掴んだセリ

f:id:hama-san2525:20201026183924p:plain 

トルチャビについては過去記事をどうぞ

 

<ジョンヒョクとセリ自宅前で再会>

f:id:hama-san2525:20201026185441p:plain

北朝鮮で唯一知っているこの人に味方になってもらおうと考え 女子力あげて再会を喜ぶセリ

f:id:hama-san2525:20201026185611p:plain

しかしジョンヒョクは

「規則では抹殺だ」「殺すべき?」

f:id:hama-san2525:20201026190155p:plain

この場面のジョンヒョクは 殺すべき?と考えてるが 私としてはしっくりこない

場面を面白くするためにセリとの対比で

「殺すべき?」と言わせたのだろうけど

私の感覚ではジョンヒョクがセリを殺そうとだなんて 1度も思ったことがないと思う

 

<ククス作るジョンヒョク>

f:id:hama-san2525:20201026191344p:plain

毒入りかも?と疑ったセリは 南の食事マナーだと言って 一口ジョンヒョクに食べさせようとする

(11話とリンク)

f:id:hama-san2525:20201026191519p:plain

自分は南の超セレブなツバメ

昔話「フンブとノルブ」のツバメのように

無時に帰れるように世話をしてほしい

そうすれば恩返しするとセリ

(本当に11話で恩返しする)

 

<隊員らが来る>

「吉報ですあの女は死にました」とチス

f:id:hama-san2525:20201026193125p:plain

ジョンヒョクが違うと言っても 間違いないと断定するチス

(だから8話でジョンヒョクに言われちゃうんだよ 決めつけるのはよくない癖だって)

そして他の隊員たちのミスをペラペラ話してしまう

f:id:hama-san2525:20201026194746p:plain

セリは私がここにいると知られたら

あなたたちも困るでしょ だから私に協力してと

そしてジュモクの提案で

3日後のパダチギ(公海で船の乗換)で帰国することに

ジョンヒョクはここにいる条件として以下の指示を出す

f:id:hama-san2525:20201026231137p:plain

・外出禁止

・話しかけるのも南の体制の宣伝も禁止

・南に帰ったらここでのことは口外禁止

(隊員たちの手前 恋愛禁止って言わなくてよかったね

北朝鮮の言葉で「フライ」が"嘘"だと知るセリ 11話でチョルガンに襲われた時この言葉を使う

 

<隊員たちと焼肉>

肉が食べたいというセリに

豚焼肉を用意するジョンヒョク

f:id:hama-san2525:20201026200544p:plain

3話でウォルスクが

「つぼの中の肉もあの女が平らげたかも」と言うけど鋭い

セリにお肉を取ってあげるウンドン

会話禁止だから無言で

f:id:hama-san2525:20201026201011p:plain

ジョンヒョクがお肉を食べないのは

さっきのククスを食べたから?

 

<セリ電話攻撃>

2回目シャンプーの時 ジョンヒョクがたった一言「石鹸(ピヌ)」というのがツボ

f:id:hama-san2525:20201026201342p:plain

ジョンヒョクが言う石鹸はこの黄色いやつ?

f:id:hama-san2525:20201026225634p:plain

もしかしてジョンヒョクは普段から石鹸ひとつで全身洗ってるの? だからセリにもそうしろと?

そして3回目アロマキャンドルの時

f:id:hama-san2525:20201026201931p:plain

こんな迷惑そう~な顔しているのに

あとでちゃんと買ってくるんだから優しい

アロマキャンドル知らなくて普通のロウソクだったけど

 

<夜停電>

停電になり電話もつながらず不安になるセリ

f:id:hama-san2525:20201026210039p:plain

穴を掘って自分を埋めると言っていたが

まさか本気だったのか?と心配になる

f:id:hama-san2525:20201026210541p:plain

帰宅したジョンヒョクの前で泣きだしてしまうセリ

昼間はあんなに強がっていたセリが

涙を流すのを見て戸惑うジョンヒョク

 

「全く興味のなかった北朝鮮に来て

知らない人の前で泣くハメになるなんて イヤになる」と泣くセリ

f:id:hama-san2525:20201026211328p:plain

「もう見えない心配するな」とロウソクの火を消すジョンヒョク そして「きっとなんとかなる」と励ます

f:id:hama-san2525:20201026230059p:plain

ジョンヒョクの優しさにセリが初めて気付く場面

 

<名前は?>

明日平壌に行くのでもう会えないかもしれないと言われ セリはいつか恩返しをしたいと名前を尋ねるが

f:id:hama-san2525:20201026212051p:plain

「返してもらう恩などない」と断るジョンヒョク さらに「ここでのことは口外するな できれば忘れて」

そうだよね今はそう言うよね

けど9話では「ジョンヒョクさんも私を完全には忘れないで」

「突然空から落ちてきた女性を忘れられるか」

になるんだよね

 

<ジョンヒョクが買ってきたもの>

セリが電話で言ったものに加えて化粧品・洋服・下着に消毒薬まで

f:id:hama-san2525:20201026213700p:plain

市場でこれらを買ったジョンヒョク

一番右にセリズチョイスのエッセンスあったんだけどね

f:id:hama-san2525:20201026214336p:plain

左の「魔女工場」を買っちゃったね

 

<平壌で取り調べ>

f:id:hama-san2525:20201026215531p:plain

チョルガンの計略で 罪を着せられそうになるジョンヒョクだが ダン叔父に助けられる

ジョンヒョクが総政治局長の息子と言う情報が

チョルガンの耳に入る

 

<隊員たちとセリ>

ジョンヒョクの家の地下水工事に来た隊員たち

それは口実でセリを守るように命令されたと聞き嬉しそうなセリ

f:id:hama-san2525:20201026220710p:plain

 ジョンヒョクったらスカーフまで買っていたとは!

 

<宿泊検閲>

f:id:hama-san2525:20201026221726p:plain

宿泊検閲が行われると知らされたジョンヒョク

ダン叔父の車を借りて急いで戻る

f:id:hama-san2525:20201026222834p:plain

(実際の北朝鮮高官幹部ナンバーは729でなく727らしい)

チョルガンは宿泊検閲をしてジョンヒョクが

本当にムヒョクの弟なのか確かめたかったのか

f:id:hama-san2525:20201026222657p:plain

そしてセリが見つかる

f:id:hama-san2525:20201026223249p:plain

銃を突きつけられるセリ

そこへジョンヒョクが戻り「僕の婚約者に何のマネですか」

f:id:hama-san2525:20201026223542p:plain

エンディング曲「偶然のような運命」

 

<エピローグ>

スイス自殺ほう助機関を訪れたセリだが

安楽死に応じられないと断られ 観光を勧められる

f:id:hama-san2525:20201026224104p:plain

スイスの山道

セリとジョンヒョク

(恐らくダンが来る日より前と思われる)

別々にやってきた二人が 山道の途中 同じ場所で立ち止まる

f:id:hama-san2525:20201026224512p:plain

パラグライダーを見上げ同じタイミングで

「わぁ」と声を出す

f:id:hama-san2525:20201026224313p:plain

二人の息が合う様子が分かる

このエピソードは後のふたりも知らないまま

視聴者だけが知っている

関連記事

以上で2話のまとめ終了

最後までお付き合いありがとうございました

※今後視聴を重ねて記事を加筆修正する場合もあります