ハマさんの韓国旅

韓国語が話せなくてもここまで楽しめる!ハマさんが韓国旅のあれこれをお届けします。旅ができない今は韓国ドラマ「愛の不時着」について色々と語ってます。

「偶然じゃなくて運命」【愛の不時着】

「愛の不時着」

大きくてきれいな画面で見たくて

有機ELテレビを購入してしまいました

ネトフリ一発ボタンのリモコンも欲しかった!

はい、完全に病んでます

f:id:hama-san2525:20200909231400p:plain

本日もよろしくお願いします

この色の部分は私の創作です

(考察ではありません)

 

 

このドラマのキーワードのひとつが

『運命』

f:id:hama-san2525:20200909231611p:plain

韓国語では『ウンミョン』と発音しますね

 

OSTの中で最初に配信された曲

「偶然のような運命」

リジョンヒョクの視点で表現された

歌詞だそうです

いい曲ですよね~♪

 

 

 

12話エピローグ

 

セリのボイスレコーダーを聞き

f:id:hama-san2525:20200909232722p:plain

 

あの日スイスで橋にいた女性が

f:id:hama-san2525:20200909233633p:plain

 

セリだったと知るジョンヒョク 

f:id:hama-san2525:20200909232850p:plain

キターーーーーー!!

ジョンヒョクが気付いてくれてウレシー!

 

「僕が言ったろ? 偶然じゃなくて運命だと 」

f:id:hama-san2525:20200909233136p:plain

そうでしたね

もうず~っと前に

セリに言ってましたよね

 

 

6話

平壌のホテルで

 

スンジュンについて

「こんなところで会えたということは 相当な運命を感じる」

f:id:hama-san2525:20200909234519p:plain

パスポートを作るものの

出国に不安があり

スンジュンを頼ろうかと思い始めているセリ

 

それを聞いたジョンヒョク あきれ顔 

「会えただけで?」

f:id:hama-san2525:20200909234849p:plain

僕の責任で南へお帰ししますよ

手繋ぎ男に頼るなよ

 

「お見合いした人と北朝鮮で再会したんだもの」

f:id:hama-san2525:20200909235317p:plain

うんうん分かる

ジョンヒョクを超えるほどではないけど

運命感じるレベルではあるよね 

 

「これは例えばの話だが」

f:id:hama-san2525:20200909235543p:plain

 

「空から落ちてきた女性と自宅で再会した場合は?」

f:id:hama-san2525:20200909235825p:plain

それ例えてます?

 

「それは偶然。。」

f:id:hama-san2525:20200909235931p:plain

 

「さっきのが偶然だろ?!!」

f:id:hama-san2525:20200910000136p:plain

あらら、ジョンヒョクさん

どさくさに紛れて告白しちゃってますよ

セリが好きだって

 

スンジュンとは運命じゃない偶然だ!

ぼ、僕との出会いは…

運命以外の何ものでもない

まったくユンセリは分かってないな〜

僕とが運命だって教えてあげないと

 

 

 

ジョンヒョクって普段口数が少ないから

興奮して話し出すと驚くわ〜

 

9話 実家で 

父に向かって

「(ユンセリを)殺したんですか!?」 

「教えてください!」

f:id:hama-san2525:20200910000945p:plain

声を荒げるジョンヒョク

 

陰で聞いていたセリが

母にひかれてジョンヒョクの前へ

 

「ジョンヒョクさん口が達者なのね」

「たくさん話すのは初めて見た」

f:id:hama-san2525:20200910001501p:plain

 

セリちゃん初めて見たというけど

 

この時の「さっきのが偶然だ!」怒怒

f:id:hama-san2525:20200910002053p:plain

これも中々 達者だったと思いません?

 

ジョンヒョクは、あなたのことになると

興奮して口が達者になっちゃうのよ

 

 

8話

スンジュンのことを

「南朝鮮の恋人」と連呼するチスに対して

「恋人じゃない!」

f:id:hama-san2525:20200910002629p:plain

ほらねセリちゃん見て

患者なのに大声出しちゃって

この後 隣室の女の子が

乗り込んでくるんだから 

 

 

 

話は逸れますが

口数が少ないリジョンヒョクの役は

目の演技だけで感情を表すことが多く

ヒョンビンさんがこんなに演技力の高い方だとは知りませんでした

 

長年韓国ドラマを視聴してますが

一向に役者さんの名前を覚えられなくて

 

今回も

ヒョンビンさん、ソンイェジンさん

聞き覚えがある名前だな

というレベルの失礼な私

 

顔を見てから

「私の名前はキムサムスン」と

「個人の趣向」の役者さんだと一致しました

 

ヒョンビンさんとソンイェジンさん

2人の確かな演技力が

私がこのドラマの虜になっている

理由のひとつだと思ってます

拍手パチパチ~

 

今回はここまで

最後までお付き合いありがとうございました

 

*この場面の曲12話エピローグ「Sigriswil」

 

 

~おまけ~

 <愛の不時着トリヴィア>

 

オープニングの映像

f:id:hama-san2525:20200910003545p:plain

2パターンあることにお気付きでしたか?

f:id:hama-san2525:20200910005124p:plain

ジョンヒョクが手前を歩くバージョンは

エピソード 2・5・12・13・16

以上の5回です 

チェックしてみてくださいね!