ハマさんの韓国旅

韓国語が話せなくてもここまで楽しめる!ハマさんが韓国旅のあれこれをお届けします。旅ができない今は韓国ドラマ「愛の不時着」について色々と語ってます。

方向音痴なんてとんでもない!【愛の不時着】

「愛の不時着」

勝手に総括ブログです

この色の部分は私の創作です

(考察ではありません)

 

11話から12話

セリが自社の駐車場でチョルガンに待ち伏せされる 

f:id:hama-san2525:20200902132126p:plain

 チョルガン:この女ヒールのくせに足が速すぎる

 

とっさに逃げ、身を隠し様子を伺うセリ

f:id:hama-san2525:20200902132323p:plain

 チョルガンがここに⁉︎

なんでうちの制服着てるの⁉︎

嫌だ銃を持ってる!

 

そこへジョンヒョクの姿

f:id:hama-san2525:20200902132846p:plain

チョルガンと通話しながら歩いてくる

「彼女に指1本でも触れたら 必ず殺してやる」
 

ジョンヒョクからは見えない位置にいるチョルガン

 f:id:hama-san2525:20200902133016p:plain

ジョンヒョクに狙いを定める

 

セリは電源のレバーを落とし照明を全て消した

f:id:hama-san2525:20200902133305p:plain

さすが!賢い子セリ!

 

暗闇で引き金を引けないチョルガン

f:id:hama-san2525:20200902133511p:plain

 ここは祖国じゃないのに停電か?

 

そしてセリが叫ぶ

f:id:hama-san2525:20200902133637p:plain

「私は大丈夫!ジョンヒョクさん逃げて!」

 

目を閉じてセリの声を聴くジョンヒョク

f:id:hama-san2525:20200902133914p:plain

30メートル先 1時の方向 よし!

 

そして素早くセリの元へ駆けつけた

 f:id:hama-san2525:20200902134101p:plain

ジョンヒョクの最強スペックはソウルでも健在

 

 

9話

セリを南北境界線へ送る時

f:id:hama-san2525:20200902134311p:plain

何度も道を間違えるジョンヒョク

 

「方向音痴でしょ?」と真面目に尋ねるセリ

f:id:hama-san2525:20200902134503p:plain

あらあら セリちゃんったら

 

「僕は夜目が利かないし方向感覚もない すまない」

f:id:hama-san2525:20200902135022p:plain

と優しく謝るジョンヒョク

方向音痴と思われて構わない

ユンセリと一緒にいられるなら

 

セリと少しでも長く歩きたいため時間稼ぎをしているジョンヒョク

「私、勘が鋭いの」と言ってたセリなのに、本当に気付いてないの?

 

ピョ・チスが言うには 

「中隊長はこの中で一番 夜目が利いて方向感覚に優れてる」って

 

そうでした

1話冒頭

闇の中での銃撃戦

f:id:hama-san2525:20200902135802p:plain

ジョンヒョクは音を聞き分けてた

 

「交戦場所まで400M 11時方向 人数は10人

K2自動小銃6丁 TT33トカレフ3丁で交戦中」

f:id:hama-san2525:20200902142019p:plain

す、すげー

こんな人間って実際存在するの?? 

 

だから暗い駐車場でもセリがどこにいるか

すぐに分かった

 

何をしても完璧なジョンヒョク

カッコよすぎでしょ

f:id:hama-san2525:20200902140301p:plain