ハマさんの韓国旅

韓国語が話せなくてもここまで楽しめる!ハマさんが韓国旅のあれこれをお届けします

目指すは「ソンガネタッカンマリ」の味♪自宅でタッカンマリを作ってみたの巻「水郷のとりやさん」

寒~い冬の食卓に欠かせない鍋料理♨︎

韓国料理にもたくさんの鍋メニューがありますが

 

丸鶏を使用するタッカンマリ

日本人にも大人気ですね😉

大雑把に言うと「鶏の水炊き風」ですが

 

ソウルにある店「ソンガネ」の

タッカンマリの特徴は

 

このニンニクてんこ盛り!!!😎

f:id:hama-san2525:20191211160459j:image

数年前にNHKの番組で放送されてから
日本人が押し寄せるようになり

リピーターが後を絶たない

「ソンガネタッカンマリ」ですが

ハマさんもその一人✌️

 

鶏を豪快にハサミでぶつ切りにして

強火で一気に加熱します😆
f:id:hama-san2525:20191211160455j:image

 

 

ぷっくりとしてジューシーな鶏の身を

f:id:hama-san2525:20191211162237j:image

にらをたっぷり入れたタレに付けて食べます☺️

うまいんだな~これが!🥰

 

 自宅でもこのニンニクがっつりの

タッカンマリが食べたい~となって

先日挑戦してみましたよ👍

 

 鶏肉は水炊き用のぶつ切を用意すれば

切る手間がなく簡単ですが

やっぱり丸鶏でなきゃ!だめでしょ!

と、ソコだけは頑なにこだわってみました☝️

裏を返せばあとはテキトーということです笑😜

 

f:id:hama-san2525:20191211160545j:image

鶏肉は主役だし🐔

タッカンマリは鍋に入れる食材が少ないから

鶏の存在がかなり重要~👍

失敗はできないので慎重に選びます

 

購入先は以前にも利用させていただいたことのある

通販の鶏肉屋さん👌

食べる当日に届くように配達日指定もできるので

助かるし楽ちん♪😽

 

 

じゃ~~ん丸鶏1.7キロ🙀
f:id:hama-san2525:20191211160534j:image

これを5人で食べるよ👍

 

 

我が家で一番大きいお鍋で下茹でしてから

f:id:hama-san2525:20191211165814j:image

 

土鍋に移して食卓へ🙌
f:id:hama-san2525:20191211160537j:image

 

 鶏が大きくて鍋に入れるのがやっと
f:id:hama-san2525:20191211160540j:image

それでもどうにか準主役のじゃがいもを押し込んで😅

ソンガネの写真をみながら真似てみた

 

比較してみましょう🧐

f:id:hama-san2525:20191211165613j:image

ハマ家ニンニク&胡椒やりすぎ??🤣

 

こんな感じで準備完了👌

 

あとは韓国で買ってきたハサミで

鶏をぶった切る!✂️

でも簡単には切れない!笑

ソンガネの店員さんのように切るのは無理!😵

 

四苦八苦してると

タッカンマリを初めて食べる人に

「包丁で切った方がいいんじゃない??」と

アドバイスされましたが😅

最後までハサミで戦い、どうにか食べやすい大きさに!👌

 

 

鶏が煮えるのを待つ間に

つけダレを準備します😻

 

ポン酢にニラをたっぷりと入れ

自家製のタテギとマスタード👍

f:id:hama-san2525:20191218092601j:image

夫が作ったタテギです↑

タッカンマリには必須ですね!

 

 鶏が煮えたら、さあ食べましょう!

 

 えっとですねゴメンナサイ😅
どうやら鶏と格闘して力尽きたようで
その後の写真が一枚もありません涙

 

では、いただきまーす!🙏

鶏の身は弾力がありながらもジューシーで

味も濃く美味しいです!😊

やっぱり専門店で買うと違いますね!

丁寧に手作業でさばかれた鶏は

格別に美味しいです😉

そして処理後すぐに真空パックされるので

鮮度も抜群プリプリ👍

 

今まで自宅でタッカンマリを作りたくても

近所のスーパーでは最適な鶏肉がなくて

諦めていたのですが

これからは大好きなタッカンマリが

いつでも食べられる~👏

 

年末に自宅で行う忘年会用に

また同じお店で注文しちゃいました

↓   ↓   ↓

 
 
 
みなさんも自宅でタッカンマリいかがですか?
丸鶏でなく骨付きのぶつ切りでも
美味しくできますよ!🤗
 
最後までお読みくださりありがとうございます
お帰りの際に応援クリックして頂けると幸いです。
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村