ハマさんの韓国旅

韓国語が話せなくてもここまで楽しめる!ハマさんが韓国旅のあれこれをお届けします

【11月ソウル】夕食に選んだのは初めて食べるスンドゥブ「北倉洞スンドゥブ本店」

夜になり雨が降ってきました☂️

ホテル前の飲食店通りも

人がいないよ~

f:id:hama-san2525:20191122070426j:image

傘も持ってないし

夕食は近場ですませちゃおう🤗

 

朝の散策時に見つけたお店に

行ってみましょうか

「北倉洞スンドゥブ」というお店です

 

ホテルから徒歩2分👣

ほんとこの辺りは食事に困らない

素敵な立地👍

 

ビルの2階にあるお店へは

この階段を上がりま~す⤴️
f:id:hama-san2525:20191122070420j:image

 

 

お店の入口

清潔感のある店内ですね👌
f:id:hama-san2525:20191122070417j:image

 

 

広めの店内ですがお客さんは少なめ
f:id:hama-san2525:20191122070357j:image

一人客なので

空いてる時間の方が

ご迷惑かけなくて済むので気が楽です

 

セルフのおかずコーナー
f:id:hama-san2525:20191122070344j:image

「食べる分だけ取ってね」😊

 

スンドゥブと焼魚のセットを注文🐟

 

こうやって写真を見ると
f:id:hama-san2525:20191122070414j:image

キレイにお皿をセットしてから

撮影すればよかったと思う😅

 

なにせブログ初心者及び

センスなし子なので

これからお勉強します😹
f:id:hama-san2525:20191122070428j:image

ただ気をつけたいのは

店員さんが置いたお皿を並べ替えて

チッっと舌打ちされたことがあるの🙀

 

韓国って小皿がたくさん並ぶじゃない?

「あ~置く場所が決まってるのかな?

客が勝手に動かすと嫌なのかな?」

と思って

それ以来置かれたものはそのまま~

を基本にしています😉

これからは、基本をふまえつつ

いい写真が撮れるように頑張ろう💪

 

なんてハマさんのどうでもいい

つぶやき失礼しました👻

 

 

スンドゥブが運ばれてきました
f:id:hama-san2525:20191122070409j:image

グッツグツ!!🌋

色といいまるで溶岩みたいだ笑

 

 

釜ご飯
f:id:hama-san2525:20191122070403j:image

韓国では釜のご飯に会える機会が多くて嬉しい😻

 

スンドゥブの湯気で曇ってしまったよ

お魚はサバでした
f:id:hama-san2525:20191122070411j:image

 

 

お魚が遠くて食べにくいですが😹
f:id:hama-san2525:20191122070422j:image

店員さんが置いたまま が基本です笑

 

メニュー写真とは具のボリュームが

かな〜り違うけど笑
f:id:hama-san2525:20191122070405j:image

しゃ~ないか😅

 

 

ご飯は全部を器によそって
f:id:hama-san2525:20191122070349j:image

 

 

お釜にはお茶を入れ
f:id:hama-san2525:20191122070352j:image

 

ふたをして蒸らします☝️
f:id:hama-san2525:20191122070400j:image

 

おこげスープが完成👏
f:id:hama-san2525:20191122070347j:image

 

さて韓国では初めてのスンドゥブ

これが本場の味ってやつですか?

 

やっぱり見た目どうりに

辛いのですね😱

ハマさんには辛すぎました

 

おこげスープで口を中和させながら

頑張りましたが

完食は無理でした😭

 

 

そして食べ終えてから気付いた
f:id:hama-san2525:20191122070355j:image

たまご!がある!生卵!!🥚🥚

これ、お好きに入れてねってやつでしょ?

あ〜もっと早く気付いてたら

マイルドなスンドゥブになったのにね

 

私っていつもズレてるのよ😭

残念でした

 

これにて2日目は終了

実は風邪をひいていて😷

体調がよくないので

無理をせず夜は早く就寝しましたとさ

 

北倉洞スンドゥブ(북창동순두부)

02-318-4350

10:30~21:00

 

 

最後までお読みくださりありがとうございます

お帰りの際にクリックして頂けると幸いです。

↓   ↓   ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村